CEEPO(シーポ)トライアスロンバイク/現役トライアスリートによって開発されたトライスロン専用バイク

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ 第72話【準備と集大成の繰り返し】

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ 第72話【準備と集大成の繰り返し】

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ
第72話【準備と集大成の繰り返し】
最近講習会などでプレゼンテーションをする機会が多くなりました。
プレゼンテーションの依頼を受けると、聞きての方に内容が確実に伝わるように「どのように話すか?」「どのような資料を用意するのか?」などの準備をします。
その準備のためいろいろな視点で考える中で、新しい思考が見つかることがあります。
何かの目的ができて、目的を達成する場面が来た時、毎回「準備をしてきた集大成の場が来た!」と考えます。
準備次第で「集大成の場」が良い場となるのか良くない場になるのかが決まるため、視点を変えた準備も必要です。
全てが良いプレゼンテーションになるとはかぎりませんが、目標ができ、準備をして集大成の場を迎えるというサイクルを繰り返すことで新しい発想が生まれ次のプレゼンテーションへのレベルアップにつなげることができます。
トライアスロンのトレーニングが「準備の場」、レースが「集大成の場」を繰り返すことで次のレースへのレベルアップにつながります。
Endless Triathlon Life❗️

s-20200923-1_1.jpg

s-20200923-2_1.jpg

s-20200923-3_1.jpg

コメント


認証コード6492

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional