CEEPO(シーポ)トライアスロンバイク/現役トライアスリートによって開発されたトライスロン専用バイク

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ 第91話【目先にとらわれない】

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ 第91話【目先にとらわれない】

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ
第91話【目先にとらわれない】
CEEPOは販売店店頭での試乗会、レース会場でのメカニックサービス&ランドイベントを販促活動の主として行っています。
その他トライアスロン講習会、合宿、練習会、初心者体験会などがあります。
販促活動の先にはCEEPOを買っていただくと言う目的があります。
そして販促活動の積み重ねの上に目的の達成があります。
販促活動をする時にベースにあるのは以下の4点です。
①トライアスロンが好き。
②未経験、経験に問わず多くの人にトライアスロンの素晴らしさを伝え広める。
③トライアスリートのトライアスロンライフのサポート役になる。
CEEPOを購入していただいた方には試乗会、レース会場での会話、トライアスロン講習会などのプロセスを経てご購入の決断をしていただいていると思います。
トレーニングを積んでレースに参加する場合も同じくいろいろなプロセスを積んで(経験して)パフォーマンスが向上して行きます。
短期的取り組みには無理が生じ、故障があったり、メンタルの疲れがたまり、トライアスロンが長く続けられなくなります。
「生涯スポーツトライアスロン」
を楽しむために長期的視点で余裕を持った取り組みをお勧めします。
Endless Triathlon Life❗️

s-20201028-11.jpg

s-20201028-12.jpg

s-20201028-13.jpg

s-20201028-14.jpg

s-20201028-15.jpg

コメント


認証コード8368

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional