CEEPO(シーポ)トライアスロンバイク/現役トライアスリートによって開発されたトライスロン専用バイク

トライアスロンのお話しシリーズ 第101話【歳を実感した瞬間】

トライアスロンのお話しシリーズ 第101話【歳を実感した瞬間】

トライアスロンのお話しシリーズ
第101話【歳を実感した瞬間】
福岡県糸島市での試乗会での会話
登場人物
①どう見ても75歳以上に見えるママチャリで来られたお爺さん(OG)
②お相手をした私(JC)(Joe CEEPO)
③OGとJCの会話に登場する岩井公一社長
OG : ちょっとすんません、これ何の自転車じゃ?
JC : これはトライアスロン用の自転車です。トライアスロンってご存知ですか?
OG : おー知っとる、泳いで自転車乗って走るやつじゃろ?
JC : トライアスロンは年齢に関係なくできますのでやられてはいかがですか?
OG : ワシは膝が悪く走れんけん、毎日自転車に乗っとるんじゃ。
JC : それは良いですね。老化は足腰から始まるので是非続けて下さい。
ところで失礼ですがお幾つでいらっしゃいますか?
OG : 65歳じゃ😊
JC : (心の中で)えっ〜えらい老けてるけど一年後輩じゃん🥲
(実際の発言)あそこに立ってる人(岩井公一社長)は同じ歳ですよ。あの人もトライアスロンやってるので若く見えるでしょ?
私も現役でトライアスロンやってまして、一歳歳上の66歳です。
OG : やっぱりか?あんたの顔見て同じ歳じゃと思っとった😊
JC : 😅
スポーツは老化のスピードを抑える効果があります。
無理せず継続が大事です。
Endless Triathlon Life❗️
※反省 : OGの写真撮らなかったこと

s-20201116-1_1.jpg

s-20201116-12.jpg

コメント


認証コード9287

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional