CEEPO(シーポ)トライアスロンバイク/現役トライアスリートによって開発されたトライスロン専用バイク

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ 第161話【夢は大きく】

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ 第161話【夢は大きく】

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ
第161話【夢は大きく】
昨年11月から始めた新しいチャレンジ、守山市琵琶湖湖畔を会場とするトライアスロンレースの開催をしたいと思った時、五年後にその大会を国内最大規模のトライアスロンレースにしたいと考えました。
もちろんその目標を実現できる具体的要素は何もありません。
そして行動を起こしてからの幸運な出会いの連続によって奇跡的に1ヶ月というスピードで開催の発表ができ、開催まで1ヶ月半となった今、急ピッチで開催に向けた準備を進めています。
新しい目標に挑む時、行動を起こしてから見つかる課題の一つ一つを克服した時にその都度に味わえる喜びがあります。
第一回大会の開催は、自分だけが勝手に考えている五年後の目標に向けた第一ステップです。
第一ステップが具体的になるに連れて、五年後に描いた大きな夢が少し近づいたような気がします。
そして最近、私の勝手に考えた大きな夢は、「国内最大規模のトライアスロンレース開催」から「世界最大規模のトライアスロンレース開催」に変わってきました。
「夢を描くのは勝手」
「夢があるから楽しく頑張れる」
「夢が近づくに連れて味わえる喜び」
先ずは第一ステップの大会を、地元の皆さん、参加選手、大会サポーターの皆さんに喜んでいただける大会となるよう全力で頑張ります。
準備を進めるにあたり、後援をいただいている守山市役所の皆さん、地域住民の皆さん、滋賀県トライアスロン協会の皆さん、そして行動を起こしたことでどんどん広がる「応援ネットワークの皆さん」に感謝を忘れず「大きな夢の実現」に向けて頑張ります。
Endless Triathlon Life❗️

s-20210409-2.jpg

s-20210409-1.jpg

コメント


認証コード2889

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional