CEEPO(シーポ)トライアスロンバイク/現役トライアスリートによって開発されたトライスロン専用バイク

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ 第97話【自分で決断】

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ 第97話【自分で決断】

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ
第97話【自分で決断】
過去「何かにチャレンジして成し遂げた」とか「何かにチャレンジしたけどやり遂げられなかった」ということがいくつもあります。
経験を積むにつれて、行動を起こそうとした時に目的が達成できなかった時のリスクを考えるようになり、行動を起こす決断が簡単にはできなくなってきます。
不安解消のためいろいろな人に相談したりもしますが、最後は自分で決断しなくてはなりません。
目標ができ、達成の可能性が低くてもチャレンジするべき時があります。
目的達成のためには、それまでの経験をベースにした技と、目的を達成しようとする強い意志が必要になります。
チャレンジしなければ苦労はないし、失敗のリスクを心配することもありません。
しかしチャレンジすることで新たな経験と発見を得ることができ、自身のステップアップになります。
●トライアスロンを始めるチャレンジ
●ミドル・ロングディスタンスへのチャレンジ
●転職のチャレンジ
●既存のスタンダードを変更するチャレンジ
●新しい試みへのチャレンジ
などなど
人生一回❗️
失敗を恐れず、達成見込みが少なくてもやる時はやる💪
決断する勇気❗️
全ては自分の決断から始まります❗️
Endless Triathlon Life❗️

s-20201109-1.jpg

s-20201109-2.jpg

s-20201109-3.jpg

コメント


認証コード0668

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional