CEEPO(シーポ)トライアスロンバイク/現役トライアスリートによって開発されたトライスロン専用バイク

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ 第165話【もうダメと思う瞬間】

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ 第165話【もうダメと思う瞬間】

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ
第165話【もうダメと思う瞬間】
「もうダメ」と思う瞬間がたびたびあります。
そんな時に「まだ行ける」と気持ちが変えられるきっかけとなるのは「会話」「音楽」「スポーツ」などを通した外部からの刺激情報でした。
「もうダメ」と感じてもその都度の何らかの刺激情報による転気の繰り返しで今があります。
同じように、自分の発言や行動が他の人の「もうダメ」状態に元気を与え、転気のきっかけとなることもあります。
「もうダメ状態」と「ポジティブ状態」の終わりのない繰り返しの中で、自分の発言、行動が「もうダメ」と感じている人の転気に役立つきっかけになることがあると考えることで、自分自身も元気になることができます。
CEEPOから始まり、いろいろなイベントを通してトライアスロンの楽しさを広め、全員が楽しめるレース運転に関わりながら、さらに新しい活動に元気に取り組みたいと思います。
Endless Triathlon Life❗️

s-20210427-1.jpg

s-20210427-2.jpg

s-20210427-3.jpg

s-20210427-4.jpg

コメント


認証コード9013

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional