CEEPO(シーポ)トライアスロンバイク/現役トライアスリートによって開発されたトライスロン専用バイク

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ 第204話【1964&2020東京オリンピック】

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ 第204話【1964&2020東京オリンピック】

トライアスロン(CEEPO)のお話しシリーズ
第204話【1964&2020東京オリンピック】
NHKで1964東京オリンピック開催決定から開催までの五年間の世の中の流れが放映されていました。
戦後の復興下でまだまだ生活に余裕のない状態でのオリンピック開催に興味があるかどうかのアンケート調査で興味のある人のシェアーはわずか2.2%だったそうです。
開催が決まり政府が打ち出した大掃除活動「一千万人による大掃除(東京クリーン作戦)」では参加する人は一部しかいませんでした。
また都市計画なく急成長した東京は激しい交通渋滞が多く発生していたため「東京大改造計画」で首都高速ができ、同時に東京、大阪を結ぶ新幹線もできました。
ただオリンピックの開催は国民全ての支持を受けていたわけではなく、開催までに起こった水不足による東京砂漠状態にオリンピック開催か水不足解消かどちらを優先するかの議論もあったようです。
いろいろな批判を受けながら開催された1964東京オリンピックでしたが、現在の日本の礎になったことは間違いありません。
当時私は10歳だったのでそのような事情は知らず、競泳自由形で4個の金メダルを獲ったドン・ショランダーとマラソン金メダルのアベベ・ビキラ(私の記憶ではアジス・アベベ)、そして女子バレーボールで金メダルを獲った東洋の魔女を見て興奮していました。
そして私の人生67歳で迎える2回目の2020東京オリンピック、人生経験を得たことで見るオリンピックは10歳の時に見たオリンピックと違った多くの感動と勇気をもらえることは間違いありません。
いよいよ開会式を終えた2020東京オリンピック、参加選手全員のベストを尽くすチャレンジを応援します❗️
Many impressions created by sports❗️
Endless Triathlon Life❗️

s-20210726-11.jpg

コメント


認証コード6050

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional